子供に対する怒りを愛情に変える方法

こんにちは、ヒーラーのMaruです😊

 

先日2児の母である友達から、長女が弟に対して焼きもちを焼き、ストレスのあまり全然いうことを聞かなくて困っているとの相談を受けました。

 

よくよく話を聞いてみると、お母さんの方もかなり仕事や家事、育児で疲れている様子。

 

世の中のお父さん、お母さんは仕事をしていてもしていなくても、家事、育児に頑張りすぎて疲れている方が多いですよね。
それだけ家族を大事にしようとしているはずです。

 

それなのに、子供が全然いうことを聞いてくれない。。あまりにも言うことを言いてくれないので、イライラする、怒りが収まらない、という方。

 

本当に毎日お疲れ様です。毎日頑張っていますね。何をしていなくても子供がちゃんと安全に生きていられるように生活させてあげているだけで、既に立派です。彼らは大人になってそのことに感謝するでしょう。

 

そこで、ちょっとだけリラックスして考えてみてください。

 

その、子供に対する「イライラ」や「怒り」は、本当に子供に対するものですか?

 

よーく考えて、自分の心に聞いてみてください。

 

その「イライラ」や「怒り」は何に対するものですか?
なぜ子供が自分の言う通りにしないとイライラしますか?

 

●子供が言うことを聞かないので予定通りに物事が進まない
●仕事に家事に育児に忙しすぎていろんなことが上手くいかない
●旦那さん(奥さん)と喧嘩したけれど、言いたいことが言えなくてイライラしている
●子供のしつけについて周りの人に嫌味を言われた
●自分の親が厳しく、彼らの言うことを聞いたからこそ自分は成功できた
●人前で大きな声で泣くので周りに迷惑がかかる
●仕事で失敗してイライラしている
●上手くできない子供を見ていたら自分が出来なくて辛かった過去を思い出す

よーく考えてみると、こんな理由なのかもしれません。

 

子供に対してだけでなく、人は他人(自分以外の人)に対して感情が動く時、それは自分が持っているものを相手に投影しています。つまり、自分の嫌なところを相手の中に見つけるととても嫌な気持ちになったり、自分の持っている素晴らしさを持っている人を見つけると感動するでしょう。出会ったすべての人が自分の投影だというなら、みんな同じじゃないか、と思うかもしれませんが、自分にないものを持っている人を見ても感情は動きません。だから嫌だと感じる人に出会わないためには、その人を避けるよりも、自分がその嫌な部分を持たないことが一番なのです。自分の中でその嫌な部分が消えると、嫌だと思っていた行動を他人がしたとしても、まったく気にならなくなります。そうね、この人はまだ未熟なのね、この人は傷ついているのね、大変だったのね、と思えるでしょう。子供に対しては、そうよね、子供だもんね、好きなようにしたいよね、と思えるでしょう。

 

子供はまだ、地球に生まれてから経験が多くありません。そんな子供が何かを出来ないことに対して、本気で子供にイライラしたり怒りの感情を抱く必要ってありますか?頭で考えるだけならノーという人が多いですよね。

 

人間はエネルギーで相手の言うことや行動を受け取ります。

 

たとえ優しい言葉で話していても、内心怒っていれば、怒りのエネルギーが伝わります。特に子供は敏感です。

 

もちろん、親には子供を危険から守ったり、成長のために様々なことを教える必要があるでしょう。

 

でも、「教えること」と「怒ること」は違います。怒って恐い思いをさせることで、やってはいけないことを教えるという考えもあるかもしれません。

その時はまた心に聞いてみてください。この「怒る」や「叱る」のは子供のためを思って「純粋な愛」からの行動なのか、それともそこに自分の持っている他で解放することのできないイライラや怒りの感情を無意識に子供に向けていないか、と。「怒る」と「叱る」ももちろん違いますが、本当は「叱る」ことさえ必要ないのかもしれません。

 

赤ちゃんは言葉がわからないので、怖い顔をして、低めの声でやってはいけないことを「伝える」こともあるでしょう。
それが「純粋な愛」の気持ちから伝えたのであれば、ちゃんとそのエネルギーは伝わります。

 

心に聞いてみても、本当に子供の存在や子供の行動が憎らしくて、怒りやイライラする気持ちが収まらないようであれば、それはまた別の問題があなたの中にあるでしょう。あなたも傷ついているのです。多くの人は「子供に罪はない」といいますが、本当は誰にも罪なんてありません。みんな、傷ついていたり、自分の心を勘違いしているだけなのです。

 

すべての人間が「本来の状態」であれば、誰のことも憎んだり、恨んだり、嫌ったりすることはありません。
赤ちゃんが大声で泣いていたって、それに対してイライラしたり怒りの感情を持つ必要はないのです。

 

もしも子供に対して「いらいら」や「怒り」の感情を持った時には、一度深呼吸をして自分の心に聞いてみてください。

「この感情は何に対するもの?」
「私は本当にこの子に対して怒る理由がある?」と。

 

それが、子供に対する感情でない場合は、『自分が癒される必要があること』を子供が教えてくれています。

それに気付いた時は、ちょっとリラックスして、自分を労わってあげてください。

そして子供に「教えてくれてありがとう」と愛のエネルギーを返しましょう💗

 

 

 

⭐️年末年始のセッションについて⭐️

年内の東京での対面セッションは、12月24日が最終となります。

12月25日-1月15日の期間は札幌にいますので、同期間中は札幌市内での対面セッション、あるいはオンラインセッションが可能です。

1月30日- 2月11日の期間は台湾にいますので、同期間中は台中市内での対面セッション(英語でのセッションあるいは日中通訳付きでのセッションが可能です)、あるいはオンラインセッションが可能です。

 

🍀LINE公式アカウント友だち追加🍀

『MARUのヒーリングサロン』LINE公式アカウントでは、お得で役立つ情報や「読むだけで癒しが起こるエネルギーメッセージ」を配信しているので、ぜひ友だち追加してくださいね!みなさんから「エネルギー受け取りました」と大好評です💗

個別チャットでのご質問等も受け付けております😊

ブログを読んでくださった皆様に愛と光と感謝を込めて💗✨

Maru

 
★★ブログランキング参加中★★
記事から「気付きがあったよ!」という方、クリックお願いします⇩


癒し・ヒーリングランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 〇〇出来ないという能力

MARUのヒーリングサロン公式LINE

MARUのヒーリングサロンInstagram

ブログカテゴリー

ブログランキング参加中

記事から「気付きがあったよ!」という方、
クリックお願いします⇩

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

メディア掲載

「HERS 3月号」に『プロのサポートでさらに輝く自分に出会えるサロン』の一つとして掲載されました!