役に立たない遺伝的な思い込みを手放そう

こんにちは、ヒーラーのMaruです😊

 

今日は『遺伝的』な思い込みや思考パターンについてお話しようと思います。

 

「自分の意識が現実を創っている」とはよく聞くことかもしれませんが、「私はこんな現実を望んでいない(創りたくない)」と思うこともありますよね❓

 

そんな場合、生まれながらに持っている『遺伝的な思考』が望むような人生を創る妨げとなっているかもしれません。
※遺伝的思考とは両親や祖父母、それ以前の先祖から受け継いだものを指します

 

『遺伝的な思考』の例としては、以下のようなものがあります。

●お金は諸悪の根源だ(先祖はお金持ちは悪人と考えていたのかもしれません)

●私は哀れだ(先祖は同情を必要としていたのかもしれません)

●苦しみと戦う必要がある(先祖は苦しみと戦った結果何かを得たのかもしれません)

●太っていると力が発揮できる(太っていることが富や権力、豊かさを象徴するという文化を持っていたのかもしれません)

 

私が以前セッションをやらせていただいた方の中に、『物を買うことに強い抵抗がある』というお悩みを抱えた方がいました。セッションの中で潜在意識にアクセスし、原因を探っていくと、「定住するのは危険だ」という遊牧民的思考をご先祖様から受け継いでいたことがわかったのです。

 

その方は、この遺伝的な思考パターンを持っていたため、いつでも移動できる状態である必要があり、物を所有することに抵抗がありました。無意識に、「物を持つとすぐに移動することが出来ないため危険である⇨物を買う(所有する)のは危険である」と感じていたのです。

 

少なくとも現代の日本に住んでいる限り、定住することは危険だと考える必要はないことをお伝えし、この遺伝的な思考パターンを「安全に定住することができる」という新たな思考パターンに置き換え、さらに、必要な感覚感情を呼び覚ましました。その瞬間、クライアントさんの脳の松果体、そして全身から遺伝的なエネルギーが引き抜かれ、新たなエネルギーが注がれたのが感じられ、私もクライアントさんも足の指先から頭のてっぺんまで全身に鳥肌が立ったの今でも覚えています👀とても強い遺伝的なエネルギーであり、細胞の一つ一つにもそのエネルギーが内在していたことがハッキリとわかりました。その方は、遺伝的思考によって、長年の間何故だかわからないけれども、「常に身軽でなければならない」、「物を所有してはならない」と感じながら生きていたのです。

 

このように、「自分がそんな思考パターンを持っているなんて信じられない」というような遺伝的な思考が現在の自分の人生を困難にしていることがあります。ご先祖様の時代には役に立つことであっても、現代あるいはあなたにとってはもう必要ない思考パターンを持っている場合、ヒーリングテクニックを使い、あなたにとって役立つ思考パターンに置き換えることが出来ます。

 

ご先祖様は子孫を守るため、あるいは子孫に何かを学ぶ機会を与えるため等、様々な理由で遺伝子に素晴らしい思考を遺してくれていることでしょう。今となっては必要ないというものには、遺伝的な思考を持っていたことによる気付きや経験に感謝し、それを手放し、自分にとって望ましい新たな人生を創っていくのもいいですよね💡

 

ブログを読んでくださった皆様に愛と光と感謝を込めて💓✨

Maru

 

 

🍀LINE公式アカウント友だち追加🍀

『MARUのヒーリングサロン』LINE公式アカウントでは、お得で役立つ情報や「読むだけで癒しが起こるエネルギーメッセージ」を配信しているので、ぜひ友だち追加してくださいね!みなさんから「エネルギー受け取りました」と大好評です💗

個別チャットでのご質問等も受け付けております😊

 

★★ブログランキング参加中★★
記事から「気付きがあったよ!」という方、クリックお願いします⇩


癒し・ヒーリングランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 3連休なのにブルーマンデー⁉

MARUのヒーリングサロン公式LINE

MARUのヒーリングサロンInstagram

ブログカテゴリー

ブログランキング参加中

記事から「気付きがあったよ!」という方、
クリックお願いします⇩

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

メディア掲載

「HERS 3月号」に『プロのサポートでさらに輝く自分に出会えるサロン』の一つとして掲載されました!